ぼちぼち日記

毎日ぼちぼちやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

才能の方向

最近になってひしひしと感じる事。

自分は、色々物を作ったりするのが大好きだし、結構得意な方。
でも、私の才能はあくまで職人的なもので、残念ながら創造の能力はからきし無いんですな。

作るのが好きでも、必ずどこかで行き詰まったり、オリジナリティのある物はうまく創れない。
そんな事に、ここ数年でやっと気づきました。

例えば作家やイラストレーター、デザイナーや建築家、そういう人には憧れるけれど。
私が向いているのは、パタンナーや大工、編集者とか職人、あくまで形の決まったものを黙々ときっちり作る職業なんだろう。
(だって、ぜんまいざむらいとかドラえもんとか、実物見ないでかなりそっくりに描けるもん)
もっと早く気付いていたら、全然違ったのかな。


才能と好きな事が一致している人、そしてそれをうまく見つけることができた人だけが天職に巡り会える。
親としては、子供達にはやっぱり天職に就いて貰いたいなーと思う。
自分にはできなかったけれど、彼らには是非いろんな失敗を重ねて、選択肢が沢山ある内にそれぞれの天職を見つけて欲しい。
勿論私も可能性を広げてあげるべく、頑張ってサポートしないといけない訳ですが。


私は天職を見つけられなかったけど、まあ自分の才能は思う存分に趣味に活かします!
仕事も、クリエイティブな部門ではなく、お客様のフォローや苦情処理、家具の組み立てやパーツを探し当てたり。
どちらかと言えば職人的に徹する仕事なので、まあ向いている気がする。

特に組み立てや変な形のもの(椅子とか変なオブジェとか)を包装するのには、妙なヨロコビを感じるし。
部内では、皆が嫌がるものばっかり嬉々としてラッピングするので、皆がそれを知ってて回してくれる(笑)
役得。

さて、次の休みの日は何を作ろうかな♪
スポンサーサイト
  1. 2009/07/27(月) 03:58:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<おたふく継続 | ホーム | 暇人?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chyam.blog37.fc2.com/tb.php/37-7fbe20cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。